2016年06月18日

ブレーキング後にペダルを離すと異音

やってもうた!

ジャッキアップ中に、ジャッキがメンバーから外れ、
オイルパンに。。気付かず数回上げてしもうた。

先日のオイルフィルター事件で、メンバーがオイルで汚れていて滑った?
地面もゆるく、50kg近いジャッキがめり込む始末。

メンバーのオイル汚れと、(雨天翌日でなくても)駐車場が砂利の場合は、
ジャッキの下に板を敷きましょう。



幸い軽傷で済みました。
いい機会なので、大容量オイルパンを入れる予定。
先週6月時点で、あの油温の上昇の速さですから。。

オイルクーラー冷却スプレーと合わせて、
今夏中には入れたいものです。





本題です。
先週くらいからブレーキング後にペダルを離すと「コツン」という音がフロントから鳴ったり鳴らなかったり。
フロントのブレーキ周りかと思いきや、特に問題なし。

ということで、フロントサイドを点検。
特に問題なし?
タイロッドのブーツ破けてる。



左フロント。
テンションブラケットのボルトが一箇所緩んでました。
が関係なさそう。



ふと右側のテンションロッドを見てみると。。
ロックナットが緩んでました。

締め直して、試運転したところ、異音がしなくなりました。

それにしてもこのロックナット、非常になめやすい。。
他メーカーのものに変更しようかな。。





posted by U-$ke at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。