2016年05月08日

マフラー交換

80パイのサイレンサー2個。



思ったより長げ〜。



砲弾よりクリアランスが確保できるかと、
デュアルにしました。



既存のマフラーを外します。



作りが雑いです。



フランジは完全に取れました。
これは某ホムセンの車止めにヤられました。。



名阪Dでやらかしたダメージかと。。
ステンレスのため、金属用エポキシパテでは付きませんでした。。




逆側のフランジも取れかけ。



溶接機を入手したら、直そうかな。。



でもって、新しいマフラーの取り付け。
何かおかしい。。



無理やり?付けました。




フランジの角度がイマイチなのは確認済みでしたが、
案の定、フィッティングが。。



しかしながら、前のマフラーに比べればマシ。



長さはいい感じ(自分的には)。

試しにエンジン掛けたら、予想よりウルさい。。
これはサイレンサー必須。



ということで、
インナーサイレンサー用の穴をドリルで開け、



装着。
音量のほうは大丈夫そうです。





地面とのクリアランスは。。



この駐車場では確認できず。。



車止めとのクリアランスは大分確保できました。

当分、クラッシュは避けたいところです。。





posted by U-$ke at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。