2016年03月12日

ブレーキパッド交換などなど

交換して間もないICのパイピングが削れてる!



こいつのせいでした。



ということでサンダーで削ります。(不要なバッテリーはこうやって使います)



削りました。



新商品?試してみます。



紙ヤスリ切らしてるので、こんなもんで勘弁。。



本題、前回の走行会でサイドの効きが悪かったので、
サイド調整のついでにブレーキパッド交換。

まず、十分緩める。(要10mmのディープ)



リア右。



キャリパーを外します。



ピストンが出ているので、戻します。



SSTがあればいいのですが、ないのでペンチでやりました。



交換するのは、前車輌PS13で短期間使用していたacreのドリパ。



内側やばかった!
片減り極端過ぎるような。。



いつのかわからないグリス。



シムにグリスを塗ります。
グリス量少なすぎ。。
何を血迷ったのか、外側(ピストンと接触しないほう)も内側のように塗ってしまった。。
本当はシム全体に塗るはず。



装着。



リア左から取り外したパッド。



取り付けるパッドはほとんど使ってなかったので、残ってます。



取り付け完了。
あとはブレーキを何回か踏んでから、
サイドの調整(最初に緩めたサイドブレーキ下部の穴内のボルトを締める)をして完了。
6ノッチくらいに調整しました。



ドラポジを改めて見直した結果、
以前外したステアリングボススペーサーを付けることに。。





posted by U-$ke at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。