2016年03月06日

[ドリフト] 2016/03/06 - 名阪スポーツランド Dコース(ほっこりんご)

今年2回目のDコース。
今回はロンリーです。

一番乗り!少し早く着き過ぎてしまった。
相変わらず、この時期は霧が凄いです。



今回は水温、油圧、油温を下げている間以外は
ほとんど走行。

8の字は大分良くなりました。
まだ大回り気味かなと思ったのですが、
石川紗織講師に同乗していただいたところ、問題ないとのことでした。
あとは目線!
パイロン旋回中に次のパイロンを見る!

とりあえず縦蹴りはやめたほうがいいとご指摘いただきました。
横蹴りと比較すると、大分駆動系への負担が大きいとのこと。
※蹴りに縦横があることをはじめて知りました。

後は、去年からですが、時々右回り時にどこかを「ガガガッ」と擦ってる。
これ要調査です。




2週間後のCコースを改めて、下見。
1コーナーをまともに走れるようになりたいっ!
何度見てもエグいですな。





主に8の字練習に使用したFEDERAL SS595。
最近はKR20ばかりで、使うの忘れていたやつ。
7分山くらいからで3時間は持たなかった。。



KR20は5分山くらいから。
一箇所(小さい)ブロック飛んだけど、相変わらず綺麗に削れますね。

午後のコース練習はこいつを使用。
はじめて、(初級者の)中・上級者が並ぶ右レーンでやらせていただきました。

コース走行は右周りが多いため、左リアタイヤがヤバくなってきたので、
左右ローテーションで乗り切りました。

今回はコース走行で石川紗織講師に見てもらい、
更にお手本を見せていただきました。
横蹴り、サイド、そしてフェイントからブレーキングドリフト。

後半は蹴りを封印し、サイドとブレーキングドリフトを練習。
※サイドは効きが悪いので要調整

初ブレーキングドリフトです!
まだまだですが、そこそこできていたハズ。。
これからというところでタイムアップ。

今回はメタルスライムを2匹やっつけたくらいの経験値を得た気がします。
やはり積極的に講師の方に見ていただくのが一番の上達の近道だと実感した次第です。

帰りの高速で、ブーストのかかりが少し悪かったのが気になる〜。要点検

次回は2週間後のCコース!





posted by U-$ke at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 走行会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。