2015年04月18日

ステアリングボススペーサー取り外し

今更なんですが、運転しづらい感が強くなってきたので、ドラポジを改善しようと思います。

元々、シートレールが歪んでいるのか、シートが若干左側に曲がっていたりしますが、
今回はそこは置いておきます。

現状の問題ですが、
足の位置をベストポジションに持ってくると、ステアリング近っ!となることです。

ということで、ボススペーサー外せばいいわけですね。
(そんなに足長くないんで。。)



車輌購入時には、既に付いていました。
前オーナーさんは私より足が長かったのでしょう。



まずステアリング外します。




次にスペーサー外します。



ホーンスイッチの配線ですね。



プラス配線。



マイナスは、ステアリングボス内にガムテで固定してアースを取るようになっていました。



ステアリングを取り付けて、完了。
スペーサー外しただけなんですが、いい感じです。
試運転まだしてません。。






posted by U-$ke at 04:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。