2014年10月05日

オイルクーラーのホース交換

うそ・・だろ。。

黒崎さんではありません。
オイルクーラーのホースからジャンジャンでるよオイルが!
パネェ量が。



ホースを交換します。
何か、オルタネータ見るの嫌だ。




ホースを外しました。



漏れたホースにピンクのビニテで目印を付けておきました。



ここらへんか。



いや、この辺りから漏れていたような・・。



ここも怪しい?
いずれにせよ、目視じゃ確認不可です。

因みに、水道水流してみましたが、漏れの確認はできませんでした。
アイドリング時のオイルの圧が3〜4kPa。
で水道がほぼ同等らしいのですが、どれくらいの開度と同等か分からんですよ。



ホースが届きました。
正確には取りに行きました。

兵庫県は尼崎の水谷自動車にご協力いただきました。
コストコ尼崎近くのお店です。
メンテからチューニングまで幅広く対応できるショップです。

店長はシルビア・180SXを数多く乗り継ぎ、今はS15でドリフトされてます。

若いドリフターの気持ちを汲み、良心的な価格で色々やってくれます。
因みに、私も車検をお願いする予定です。
どうぞごひいきに。


アダプターを補修して、何となく色を塗ってみました(いつもながら雑です)。
それとOリング。



ホース取り付け完了。
もうエンジン掛けても、オイルは漏れてきません。





posted by U-$ke at 04:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。