2010年03月16日

ヘッドライト取付部分修復

車検に向けて各部の対策に追われる?今日この頃。
今回はヘッドライトの取り付け部分を補修してみようと思います。

少しでも印象が良くなればいいのですが・・。

現状は少し酷いものです。
某所で購入した角目ですが、最初から以下のような状態。

右側のヘッドライトとコーナーランプ接続部。



こちらが左側。
両方共にタイラップ留め。



ヘッドライト右側の中央部分。
割れてます。



左側。
右側よりは破損部分が小さいが、割れてます。



さて、どう修復しようかとホームセンターへ。
考え貫いた結果、塩ビ板を使用することにしました。

※右側のものは使用しませんでした。



お馴染みのエポキシパテ。
プラスティック用を使うのは初めてだったりします。

因みに鉄用より練り合わせるのに力が要りました。



コーナーランプ接続部分を複数のナットで再現しようと思います。



取り付け中央部分をエポパテで何となく綺麗?に。
はじめからこんな形でしたよと思い込ませる作戦。



コーナーランプ接続部分はこんな感じ。



左の形に合わせました。
右側は少し破損が酷かったので面倒でした。



こちらも左と同じです。



軽くヤスリがけして、塗装を施しました。






そして、取り付けてみました。

あまりマジマジ見ないで下さいね。
自分、不器用ですから。









posted by U-$ke at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | エクステリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。