2009年01月08日

フロアジャッキのメンテナンス

かれこれ5年は使ってるコーナン製のフロアジャッキ。
ちゃんとしたジャッキほしいんですが、貧乏なんで買えません。
ということで、
5年間まったくメンテしてなかったジャッキのオイル交換をします。



ここを



開けます。



オイルの抜き方がわからなかったので、逆さまにしてみました。



出てくる出てくる。



バッチー。



この前の残りのジャッキオイルを注入し、



途中で無くなっちゃった。



でも目一杯入ってるような。
まあ問題ないでしょう?

ボルト付けるところにパッキンありますよね。



栓をしようとしたら、そのパッキンが取れちゃいました。
本来はこういうパッキンは再使用不可なんでしょうが、
手元にストックがないので、そのまま使用します。
ボルトにパッキンを付けた状態で封をします。



リリースバルブを緩めて、エア抜き。
そして念のために手でジャッキにテンションを掛けて
ちゃんと上がるかどうか確認。



最後にCRCを細部に吹き付けて完了。
もう少しがんばってくれ!!







【工具のメンテナンスの最新記事】
posted by U-$ke at 02:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具のメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。