2008年11月14日

タイミングチェーンテンショナー交換

今回はタイミングチェーンテンショナーを交換します。
タイミングチェーンの張りを保つものですね。



邪魔になりそうなものを外し、作業しやすくしましょう。
横着は作業効率を下げますからね。



交換するのはS15用です。
これも前の車からの移植です。
流用に関する情報は、これまたT&Qさんから得ました。



画像左が15用、右が13用です。



整備書通り、タイミングチェーンテンショナーを縮め、フックをかけます。



そして、元に戻します。



最後にクランクシャフト(クランクプーリーボルト)を
メガネなどで1/4回転時計回りに回し、フックを解放させて、おしまいです。






posted by U-$ke at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンジン周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。