2016年02月27日

ConsultBT(Nissan Consult Bluetooth Adapter) Part.2

まともに動くアプリがなく、放置状態でしたが、
ブログを拝見してくださった方からNDSI(Nissan Datascan I)のベータ版があるという情報をいただきましたので、
試してみました。
※情報提供のほう、感謝いたします。

まずはベータ版のインストールです。
いただいた情報からベータ版のページへ。
※前回記事のコメント参照

どうやらGoogle+の"Nissan Data Scan"のCommunityに入らなければならないらしい。
入りました。それにしても現時点でメンバー12人って少な。

そしてテスターになると、数時間後にNDSIのアップデートがきます。
アップデートして試したところ、何と正常に動きました!

しばらく経っても接続が切れることもありません。

これでWin98ノートとシリアルケーブルとはおさらばです。













posted by U-$ke at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーストがワーニングポイントまで上がらない

今週に入ってから、ブーストがワーニングポイントまで上がらない症状が出ている。
ブースト計は見てないが、2速で4000rpmくらいで「プシューン」と音がし、以降ブーストが上がらない。

パイプ抜けだろうと、エンジンルームを開けようとしたところ、
開かない。。



ワイヤー伸びてる?
とりあえず、固定しなおして、思いっきり引っ張ったら開きました。
そろそろワイヤー要交換です。



パイピングチェック。
案の定、タービン-インタークーラーのパイピング抜けかけていました。




ホースバンド付け直して、



断熱材を戻して完了。



ついでに、既存不具合箇所チェック。

トランクがレバーで開かない状態が続いているので、ワイヤーをチェック。



伸びてるっぽい。。
レバーを引くコツがあるらしい。
嫁がやると2回に1回は開くが、私がやると確率は更に低くなる。
とりあえず、現状維持。
そのうちワイヤー交換予定。



最後がテールランプ。
前回の走行会で一緒になった方にご指摘いただきました。

症状としては左テールランプの一つがスモール点灯時には点灯しているが、
ブレーキを踏むと消灯するというもの。

右側で確認したところ、
ブレーキ踏むと、下図のコネクタの真ん中の端子に電流が流れる。
左側も電流は来ている様子。



ギボシ部分も来てる。



どうやらソケットの端子の接触の問題のようだ。
配線はしっかりターミナルに固定されてる模様。



こちらが右側(正常)。



端子の角度等を調整していたら、点きました。
が、ランプを元に戻して確認したら、また点かなくなってました。
こちらもそのうちに端子を交換予定。



フロントバンパーもうぶつけました。



下から見ると結構破損している。
見てくれはこだわらないので、放置。




posted by U-$ke at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。