2008年11月23日

オイルクーラー取り付け下準備

オイルクーラー取り付けに向け、オイル類を購入するため、
久しぶりにスーパーオートバックスへ行ってきました。
まず、フラッシングオイル。


次にエンジンオイル。
オベロン、ニューテックは高いので、
最近は4ℓ 3500円くらいのSUNOCOを使ってたんですが、
置いてなかったので、ワコーズは高いし〜どうしましょ?
と迷ってたら店員さんが近づいてきて、雑談スタート。

どうやらシビック乗りらしい。
話によると、
オートバックスは会社上?オベロンやニューテックを
取り扱えないそうです。
置いてあるオイルの中でおすすめされたのが、

・Gulf(ガルフ) GT50
・名前忘れた。(漢字二文字だったような)

Gulfはレスポンスが良くなる感じで、
後者はスムーズらしい。
結局、Gulfに決定。
4ℓ で7000円ちょっと、予算オーバーしちゃいました。
ちなみにこのオイル、規格の認定を取ってないので安いらしい。
認定を取った場合は+2000円になるそうです。
オイルクーラー取り付けのために余分に1ℓ 購入。
最後に「成分が沈殿してるので、交換する前によく振って下さい。
それとオイルのインプレ聞かせて下さいね」と営業戦略にハマってみました。

しかし、オイルはペール缶で買いたいですね。
あっ、コストコに廃油処理箱買いにいかな〜。


ついでにオイルフィルターも。


これまたついでにパワステフルード。


最後にタイロッドに使用するネジ緩み防止剤を
ホームセンターで購入。







posted by U-$ke at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

アライメント 前準備 パート.2

リア
はみタイ。


フロント
はみタイ。


暗くなるの早っ!
水平出さな〜。





posted by U-$ke at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

アライメント 前準備

【オフセット】
合わせるしかない。

フロントに15キャリパーを流用している関係で、
25mmのスペーサーをかましてる。
これにより、所持しているホイールのほとんどがハミタイになる。
が、ネガキャンによりフェンダー内に収まる。

リアのオフセットをフロントに合わせるように努力する。。

【セットバック】
一応、ホイールベース調べるけど、
絶対セットバックしてる。

原因がフレームだったらお手上げ。

【測定方法】
以下のようなゲージがあれば楽なんだろうけど、
今回は原始的な方法で行います。











IKEYA FORMULA メープル A1ゲージ

SARDレーザーアライメントゲージ








posted by U-$ke at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

油圧ジャッキのメンテナンス

この前のタイロッドエンド外しでジャッキが
油圧抜け?してしまったのでメンテナンスです。

ホームセンターでジャッキ用オイルを買ってきました。
はじめはタービンオイルをカゴに入れていたのですが、
レジに行く途中にカー用品コーナーを眺めていたら、
これ見つけちゃいました。
出費を半減できて満足。


これがメンテ対象のKYB(カヤバ)シザーズジャッキ。


説明書を無くしてしまって、
オイル交換の仕方がよく分からなかったので
ネットで下調べ。
どうやらここからオイルを入れるらしい。


とりあえず栓を外しました。


そんでもって、オイルを排出。
えらい量が少ないような・・。


次にオイルを注入。


リリースバルブをフリーにし。


手でジャッキを上げて。


これまた手で押し付け、エア抜き。
これを繰り返し何度か行いました。


最後に手でジャッキにテンションをかけ、動作確認。
直った!
けど、リリースバルブをロックしても
ジャッキが手で上がっちゃうぞ。
こわれちゃってます。。


おしマイケル。





posted by U-$ke at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具のメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

タイロッドエンド取り外し

新しいリムーバーで挑戦!
タイロッドエンドのボルトが短くなった影響で
この角度から。
(リムーバーがボルトを押す前にナックルに干渉する)


は・・・外れたよ兄さん!!


めでたしめでたし。





posted by U-$ke at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

足周り移植

最近、前愛車のパーツを現愛車に移植しているわけですが、
今回は足周りです。

TEIN TYPE FLEX


CUSCO ピロテンションロッド


TEIN強化タイロッドとタイロッドエンド


メーカ不明の車高調を外して、


TEINに交換。


メーカー不明のピロテンションロッドをCUSCO製に交換。
(若干CUSCOの方が太かったので)


次はタイロッド。


と思ったら、
タイロッドエンドリムーバーがへたっていたので?


後日、これを購入。


で、外そうと思ったら・・。


え〜〜っ!!!


原因はこれ!
最初からおかしいとは思っていたが・・。
タイロッドエンドのボルト先の角度が〜!!


暗くなるの早っ!


今回外したメーカー不明の車高調


これまたメーカー不明のテンションロッド。


翌日。
なんでこんなになってるの?


ガレージ無いって不便ですね。
エンジン掛けながらは嫌だし、
このバッテリーもう使えないし。(前置きICのおかげで)


ちょっと先端を平らにするだけ・・。


我ながら不器用。
でもさっきよりはマシでしょ?


外れろ〜!


外れろ〜〜!!


外れろ〜〜〜!!!
なんで車体が持ち上がんねん!?
オマケにジャッキおかしくなるし・・


逆(左側)はあっさり外れた。
それにしてもこれって・・?


タイロッドエンドのストックはあるからいいけど。
とりあえず右側ハズさな〜・・。
次回に続く。




posted by U-$ke at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ブレーキマスターシリンダーストッパー交換

はじめから付いていたストッパーです。
自作でしょうか?




前の車から取り外したCUSCO製を取り付けておしまいです。
作業としてはボルトの脱着のみです。



さて、この部品の効果が分かるようになる日は来るのでしょうか。



posted by U-$ke at 03:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制動周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイミングチェーンテンショナー交換

今回はタイミングチェーンテンショナーを交換します。
タイミングチェーンの張りを保つものですね。



邪魔になりそうなものを外し、作業しやすくしましょう。
横着は作業効率を下げますからね。



交換するのはS15用です。
これも前の車からの移植です。
流用に関する情報は、これまたT&Qさんから得ました。



画像左が15用、右が13用です。



整備書通り、タイミングチェーンテンショナーを縮め、フックをかけます。



そして、元に戻します。



最後にクランクシャフト(クランクプーリーボルト)を
メガネなどで1/4回転時計回りに回し、フックを解放させて、おしまいです。




posted by U-$ke at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンジン周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

燃料フィルターとレギュレータープレッシャー交換

以下は純正の燃料フィルターです。



前の車で使用していたZ32用の燃料フィルターが
交換後間もなかったので、後に取り付ける燃圧計のセンサーと一緒に移植します。
ちなみにZ32用のフィルターが流用できるという情報は
T&Q
さんで得ました。
昔からチューニング講座やQ&A掲示板でお世話になっております。
予断ですが、Mixiのコミュニティへ参加させて頂いており、
この前、ステッカーを頂きました。



話は戻りますが、
車の年式が年式なだけに、燃料系は交換するに越したことはないですね。
フィルターのつまりでアイドリング不調とかになりますから。

燃料ホースはセンサー部分の影響で
クリアランスが確保できなかったため、このようになってます。



が、フィルター上部のホースの曲がりが非常に危険なので
以下のようにしてみました。
燃圧計センサーのジョイントがまともなら
こんなことにはならなかったのに・・・。



次は純正の燃料レギュレータープレッシャーを交換します。



NISMOの可変式燃料レギュレータープレッシャーに交換しました。
これまた前の車からの移植です。
調整する日が来るのかは分かりません。



ちなみに燃圧計はまだ付けてません。
車内での作業は、そのうちETCなどと同時に行う予定です。

燃料ポンプも交換したかったんですが、
Oリングがないので、今回は保留。




posted by U-$ke at 04:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シフトレバー交換

今の車、購入時からクイックシフトが付いてて
慣れないもんで運転しづらい。



よって、純正に交換します。

ストック用のミッションから純正シフトを外します。



外れました。
右はスナップリングプライヤー
ブレーキキャリパーOHなどで活躍します。
幾つかサイズもあります。
これは大きい部類のやつです。
これは持っておいて損はないと思います。
車いじってると案外使う箇所があります。



ちょっと横着します。
(結局この後、センターコンソール外すことになる・・)




ようやく、お目見えです。



レバーを抜いて、スペーサーも外します。



インナーブーツ破けてますね。



ちなみにブーツの基本的な外し方は『破る』だそうです。

純正と比較



純正シフトレバーにインナーブーツを被せます。
潤滑スプレーなどで滑らせて、上部から無理やり被せます。

そして、純正シフトレバーを装着。



ちょっと省略しますが、後は元通りにして終了です。





posted by U-$ke at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。